ゴミ屋敷でお手上げ【ちゃちゃっと片付けるスーパーマン登場】

cleaning service

コツと平均価格

格安でクリーニングしてもらうコツ

賃貸マンションから退去する時に、事前に預けている敷金からハウスクリーニング代を差し引かれます。出来るだけ綺麗に使っていたつもりでも、どうしても生活をする上で汚れてしまうのは仕方ありません。退去の際にできるだけ綺麗に掃除したからといってハウスクリーニング代が格安になることは無く、敷金から差し引かれる代金は変わりません。その代わり、格安で済ませるコツがあるのでご紹介します。それは、退去が決まった時にハウスクリーニングを自分が発注したいと管理者と交渉することです。そして出来るだけ安いハウスクリーニング業者へ依頼すれば格安で行ってもらうことが出来ます。ただし、どのようなクリーニングが必要なのか管理者へ確認をしておかないと後日追加でクリーニング代を徴収される場合もありますので注意しましょう。

かかる平均価格

ハウスクリーニングにかかる費用は部屋の広さでおおよそ決まってしまいます。居住中にハウスクリーニングを行うと家具などの余計な物が多いため価格が高くなる傾向にあります。1ルームでおよそ30,000円が相場となっており空き室の場合は20,000円前後が平均的な価格です。3LDKの広さになると居住中の住居なら平均で90,000円前後、空き室の場合は70,000円程度となっていますので、格安でハウスクリーニングをしてもらいたい場合は引越し前の荷物搬入前か、引っ越したあとにしてもらうのがポイントです。時期によっては割引キャンペーンを行っている業者もありますので引越しなどが多い春以外の時期はキャンペーンを狙ってみるのもおすすめです。